千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【Game-13】2017年11月5日 栃木ブレックス戦レビュー

time 2017/11/05

【Game-13】2017年11月5日 栃木ブレックス戦レビュー

栃木ブレックス 77-72 千葉ジェッツ

 

 

さすがにこれはキツいっしょ。

 

 

 

 

ギャビン・エドワーズ

・出場時間:34分1秒

・得点:17ポイント

・リバウンド:10

 

マイケル・パーカー

・出場時間:36分34秒

・得点:13ポイント

・リバウンド:10

 

 

 

 

2人への依存度が高すぎますやん。

 

 

 

もちろんね、外国人選手と帰化選手なので役割を考えるとこの数字になる事はある程度理解はしているんですが、表現が「依存」になっちゃうとそれは違うと思うんですよ。

 

例えば今日も栃木は第4Qに入ってネイミックが4ファールでいったんベンチに退くんですが、それでも踏ん張ったじゃないですか。じゃ、昨日と今日の試合でギャビンが同じような状態になった場合、ジェッツがそれまでと同じように戦えるか、と聞かれれば、胸を張って「YES」とは言えない自分がいます。

 

チームとしては富樫も含めてストロングポイントがある事は良い事ですが、逆にストロングポイントを欠いたとき(ないしはそれが機能しなかった場合)に、それ以外でも形を作れるようにならないとなりませんね。今日の栃木で言えば、ロシターが欠場でネイミックがファウルトラブルになった時間帯でも、ボーズマンと喜多川がその穴を埋める以上に新たなストロングポイントになっていました。確かに現時点の順位ではジェッツの方が上ですが、長いシーズンを鑑みてそうなって欲しいし、そうならないとタイトルには近付けないと感じています。

 

 

取り合えずもう一回、「アグレッシブなディフェンスから走るバスケ」に回帰して、また土台作って来ましょうか。みんなで守って守って守って、そこから走って走って走りまくろうじゃありませんか!そして、我々ブースターも声を出してチームをブーストしまくろうじゃありませんか!

 

あまりチーム状態は良いとは言えませんが、そう言う時こそ声を出してチームを盛り上げて行きましょう!

 

 

Go!Jets!

 

 

Go!Jets!!!

 

 

Go!Jets!!!!!

 

 

編集後記

喜多川って良い選手ですね~。個人的には見ていて今日一番の脅威でした。

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

バスケ経験もないので、戦術や技術的な事は書きません。書けません。
最後は気合と根性だと考えています。