千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【Game-14】2017年11月11日 アルバルク東京戦レビュー

time 2017/11/11

【Game-14】2017年11月11日 アルバルク東京戦レビュー

千葉ジェッツ 95-59 アルバルク東京

 

富樫 勇樹:20得点/アシスト6/出場時間21分40秒

マイケル・パーカー:7得点/スチール3/出場時間27分55秒

西村 文男:7得点/12得点/アシスト6/出場時間18分03秒

ギャビン・エドワーズ:14得点/2P成功率 87.5/出場時間22分17秒

石井 講祐:7得点/アシスト3/出場時間18分20秒

トニー・ガフニー:12得点/ダンク3/出場時間23分13秒

小野 龍猛:13得点/リバウンド5/出場時間24分39秒

 

 

 

ひじょ~~~にいい!

バランスがいい!!!

 

 

先週の試合で負けた後に「パーカーとエドワーズに依存してる」って言っていたやつ、どこのどいつじゃぁぁぁぁぁあああああ!!!!!

 

 

 

 

 

 

はい、わたすです。

 

 

この通りお詫びします。

 

 

 

 

( TДT)ゴメンヨー

 

 

 

 

って言う事で、今日は現地観戦していて「みんなやたらシュート入るなぁ」って思っていたら、こんな感じでございました。特に第1Qの富樫のシュートタッチは神がかってました(15得点で3ポイントが3/4で2ポイントは3/3)。試合を通じてもジェッツのシュートは見ている方も外す気がしなかったし、何よりも選手が中から外から気持ちよく打っていると感じました。技術的な部分は分かりませんが、いろんな部分で上手く行っていたんだと思います。

 

そして、その雰囲気を作ったのは間違いなくフナアリを真っ赤に染めて、そして声で後押ししたブースターでしょうね。相手が首位を突っ走るアルバルクって事もあって、試合開始直後からブースターの声援が大きいのなんのって。みんな相手もそうですが、栃木戦の負けを受けての試合なだけに、今日のアルバルク戦の重要性を感じていたんだと思います。今シーズン見た中ではダントツで良い雰囲気を作っていたし、アルバルクを飲み込んでいました。

 

 

 

でね、ちょっと真面目な話になっちゃうんですが、栃木戦に負けた後にそれこそ色んな意見が出てたじゃないですか。

 

・特定の選手への依存度が高すぎる論(→わたすです)。

・原点の守備から走るバスケに回帰しろ論。

・選手に気持ちが感じられない論。

・選手を信じる論。

・選手だって頑張ってるんだ論。

・ガフニーもっと頑張って欲しい論。

 

 

もっとあったかもな。

 

これってジェッツブースターが各自の価値観で色々と考えて、そしてチームの事を考えたからこそ出てきた意見だと思うんですよ。この意見に関しては、私は全部に対して賛成も反対もなくて、やっぱりみんなジェッツが好きだから口にしてるんじゃないかな、って感じています。

 

ただ、私自身としては勝利にはこだわって欲しいって思っています。

栃木戦も2連勝していれば、ブースターのストレスもそこまでは溜まらなかっただろうし、今日のアルバルク戦だってこれだけ大勝しているんだから、不満も出ていないでしょう(不満あるひといる?)。

今日の試合後にも、隣に座っていた男性2人が「こうやって快勝する試合もいいんだけど、接戦の上に勝つ試合も興奮するんだよなぁ」って言っていました。快勝にしても接戦にしても、着地は「勝ち」なんだと思います。もちろん長いシーズンを鑑みると負ける試合もあるとは思いますが、そこでいかにチームが修正して次の試合で勝利できるか、が強いチームになる為の必須条件ではないでしょうか。

 

そして、わたしはそこを追究していきたいと考えていますし、例えば先週と今日で何が違ったかと言えば「先週は負けて今週は勝った」と言う事です。特にチームの状態が悪い時こそ、勝利が最高の良薬だと思っています。

 

 

こう書いちゃうと「勝利至上主義」って思われるかもしれませんが、半分は合っています。だって、現地で大きな声出して声援を送っているのは、選手を後押しして勝利に導きたいから。たぶん選手が一番「勝ちたい」と思っていて、ならばそれに対して力を貸すのがブースターの役目。じゃ、何を求めるかと言うと「選手と同じ勝利」に辿り着くんだと思います。

 

 

先日目にした島田さんのこのTweet、凄くいいなぁって思いました。

 

私は「愛情の中に厳しさを持ったブースター」になりたいと思います。その為にももっともっと試合を見て勉強して、知識を増やして目を肥やさねば、と感じているしそれがチームの為になるって信じています。

 

 

 

と、今日は少々真面目な話になりましたが、こんな感じでたまには自分の意見も出して行きたいと思います。せっかく自分でブログ持ってるんだから、そんな側面を見せてもいいかな、って感じた次第でございます。

 

 

んじゃ、そんな感じで締めになりましたが、明日は現地に行けないのでスポナビで試合を楽しみます!

 

 

明日も勝ってくれ~~~!

 

 

Go!Jets!

 

 

編集後記

試合後に出口でジェフ千葉のマスコットのジェフィがお見送りしてくれました。

どうせなら、ガチャピン&ムックと踊ればよかったのに(笑)

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

バスケ経験もないので、戦術や技術的な事は書きません。書けません。
最後は気合と根性だと考えています。