千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【Game-2】2017年10月1日 西宮ストークス戦レビュー

time 2017/10/05

2017年10月1日 西宮ストークス戦レビュー

西宮ストークス 72-93 千葉ジェッツ

 

うしっ!

開幕2連勝。

勝ったど~~~。

 

ちょっと富樫からのターンオーバーが多いのが気になると言えば気になりましたが、それでも全体的には千葉ジェッツらしさが見えていたと思います(正しくは「らしさ」ではなくて「今シーズンの方向性」ですね)。

 

この開幕2戦でふたつ感じたのですが、ひとつは今シーズンは荒尾がある程度存在感を出しそうだな、と言う事。もうひとつはアキの加入は本当に大きかったな、と言う事。特にアキに関しては昨シーズンのジェッツにはいないタイプですし、今日も第2Qで少し流れが悪くなったところにアキがスリーポイントを決めて断ち切りました。もちろんトニー、ギャビンの加入も大きいのですが、タイプで言えばアキが入ったことにより「新たな武器」を手にしたと感じています。今後は厳しい戦いもあるでしょうし、そう言う時こそこの武器が大きな役割を果たしてくれると思います。

 

 

観てから時間が経っちゃったのでこれくらいしか覚えていませんが(苦笑)、今シーズンは生にしろスポナビにしろ全試合観戦を目標にしていきたいと思いますし、それこそ簡単であっても全試合のレビューを書きたいな、と思っています。
もし、タイミングが合えば、下段にコメント欄がありますので試合や千葉ジェッツ通信に対するご意見や感想等をお聞かせください。

 

 

と言う事で、次はホーム開幕戦!

声が枯れるまで応援してくるぞ~~~~~。

 

Go!Jets!

 

 

編集後記

やっぱり富樫の存在は唯一無二だと感じた試合でもあります。

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

千葉ジェッツ通信編集長ハニロクです。 バスケ経験は無いので細かい事は分かりませんが、ジェッツへの愛をブログで綴っています。