千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【Game-31】2018年1月26日 川崎ブレイブサンダース戦レビュー

time 2018/01/26

【Game-31】2018年1月26日 川崎ブレイブサンダース戦レビュー

川崎ブレイブサンダース 87-80 千葉ジェッツ

 

 

 

 

 

その差、たった10点!

 

 

 

 

 

 

最大で26点差(くらい?)ついていましたが、第4Qで一気に10点差まで追い上げた時にスポナビライブから聞こえてきた実況です(実況の方の名前分かりません。申し訳ない)。

 

 

 

残り約2分で10点差はバスケでは十分に射程圏内だし、実際に今日の試合は最小で7点差まで追い上げました。最後の最後まで諦めなかった千葉ジェッツが素晴らしかったし、最後の最後までゲームを楽しめるのがバスケの魅力だと再認識しました。「これ、逆転したら超凄いよな」って一人でドキドキしてましたもん。

 

この間、Twitterで「千葉ジェッツふなばし、って野球のチーム?」って言うTweetを見かけたんですが、ぜひそう言う方達にバスケの魅力がぎっしり箱詰めオールスターになった試合が届けばいいな、って思います。今日は逆転できませんでしたが、それでも最後まで可能性を感じさせてくれた試合を見てもらえれば、少なくとも千葉ジェッツふなばしがバスケのチームで、そして日本にはB.LEAGUEと言う魅力的なプロバスケリーグがある事を認識してもらえると思います。

 

 

やっぱりね、スポーツ選手が戦う眼って言うのはいいね。

今日はあれだけ点差つけられたのに、みんなイイ目してたもん。

 

明日はそんな目をしながら勝ってくれれば最高です!

明日も現地までいけませんが、スポナビで見ながらGo!Jets!と念を送りますよー。

 

 

 

編集後記

チーム名に「さん」って付けるの、いまだに違和感があるの私だけですかね?笑

 




お楽しみ頂けたら下のハートマークをクリックお願いします♪
1 Star (2 人の方にいいねして頂きました。有難うございます)
Loading...

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

バスケ経験もないので、戦術や技術的な事は書きません。書けません。
最後は気合と根性だと考えています。