千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【Game-9】2017年10月25日 レバンガ北海道戦レビュー

time 2017/10/25

【Game-9】2017年10月25日 レバンガ北海道戦レビュー

千葉ジェッツ 89-68 レバンガ北海道

 

 

 

Ring a Ding Dong♪

Ring a Ding Ding Dong♪

 

 

 

レバンガの新外国人選手ウィッティントンの名前を聞くと、木村カエラのRing a Ding Dongが頭に浮かびます。

 

Whittington ♪

Whitting ting ting ton♪

 

って感じで。

 

ウィッティントンがゾーンに入った時なんか、このリズムで応援したりすると凄く楽しそうですけどね(レバンガさん、採用してみませんか?(笑)

 

 

 

 

つーーーーーことで、今シーズン見た中では「ヤバい新外国人選手リストTop5(ジェッ通調べ)」に入っていたウィッティントンをどれだけ抑えられるか、がポイントだと思っていましたが、第1Qから対策を練って9ポイントに抑える事が出来ました。ただ、要所要所で見せるセンス抜群のプレーは、ヤバさを垣間見せてくれましたが。

 

ふ~、ジェッツのホームで大暴れされなくて良かったぁ…。

 

 

さて、試合の方ですが、レバンガ北海道も大阪エヴェッサと同じくオンザコート「2-1-1-2」で来たものの、第1Qはそれを全く感じさせずに28得点はお見事!最初からジェッツらしい走るバスケを展開し、圧倒出来たと感じました。

 

全体的には前半逃げ切りの展開になったので、第3・第4Qに関しては特にゴール前のディフェンスは無理することなくファールを避けるような対応になりましたが、最後まで点差を考えて上手くコントロール出来ていたと思います。ただし、今日の第4Qも「少し流れが悪くなってきたから富樫投入」と言う場面があったのですが、今後はこう言うシーンを少なくして行きたいですね。確かに大エースがいる事はチームにとてはプラスですが、これが「依存」になると全く逆のケースになります。長いシーズンを見据えて特に今日のような余裕が出来たゲームでは、セカンドユニットを色々と試してチームの底上げ(+タイムシェアによる負担の軽減)に繋げていければ、と考えています。

 

 

さてさて、今シーズン好調のレバンガをくだして次は沖縄へ!

中一日での連戦になりしかもアウェイ、と非常に厳しい戦いになるかと思いますが、チーム一丸となって勝利を掴んで欲しいと思います!

 

ヒルトン、待ってろよ~。

 

Go~~~~~!Jets!

 

 

編集後記

わたし、大野HCが審判に抗議する姿が好きなんですよねー。「選手の為に頑張っている」って気持ちが凄く伝わってきて。

これ、分かる方いますかね?笑

 

 

(おまけの画像)

初のジェット風船!すごく盛り上がりました~。

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

バスケ経験もないので、戦術や技術的な事は書きません。書けません。
最後は気合と根性だと考えています。