CS1回戦の相手はどうなるの?

今日も千葉ジェッツ通信にアクセス頂き有難うございます。

さて、明日から琉球2連戦となります。ハニロクも観戦に行くために諸々の準備を整えておりましたが、タッチの差でチケット完売。朝見た時は「〇」だったのに夜見たら「×」に……。見切りでも購入しておけばよかった…( ;∀;)

 

さて、泣いても笑っても最終節でして、ジェッツはこの2戦が終わればCSに駒を進めます。ただ、いまだに優勝が決まっていなければ、まだCSの相手も決まっておりません。と言う事で「残り2戦がどうなればどうなる」と言った部分を検証してみたいと思います。

 

 

CS出場全8チームは決まっていて、そのうちの4チームはすでにCSの対戦相手を決める為の順位が決定。残り4チームがまだ流動的な状況です(うち東地区が3チーム)。

 

 

 

上記画像は「Bラジ」さんのツイートより抜粋させて頂きました

 

 

ジェッツが優勝した場合、「3地区間での各1位同士の勝率(勝敗数)」により入るポットが変わってきますが、今回は対象チームとなる琉球(西地区1位)との直接対決2連戦となるので、非常に分かりやすい構図です。

<最終節前の勝敗数>

  • 千葉ジェッツ:44勝14敗
  • 琉球ゴールデンキングス:42勝16敗

(中地区1位のシーホース三河:47勝11敗で3地区間での最上位がすでに決定済)

 

と言う事でジェッツと琉球の勝利数の差は「2」。ジェッツが最終節の2試合のうちで1勝でもすれば東地区優勝が決定すると同時に、3地区間優勝チーム内での2位も決まるので、上記の図の中の「①」に入る事になります。

 

もしジェッツが2連敗してしまった場合ですが、琉球と勝敗数で並びます。その際は「当該チーム同士の勝率(勝敗数)」→「当該チーム同士の得失点差」で順位が決定となりますが、今シーズンは10月にアウェイで2試合戦っており、「琉球 61-72 ジェッツ」「琉球 68-60 ジェッツ」の1勝1敗だった為、シーズン通じて1勝3敗となり上記図の②に入る事が確定します。

そして、ジェッツが2連敗してしまい、優勝争いをしているアルバルクが2連勝した際には、両チームともに「44勝16敗」で勝敗数が並びますが、今シーズンの直接対決ではアルバルクに2勝4敗と負け越しているので、上記図の③(3地区間2位チーム内での1位)に入る事になります。
※5月4日時点、中地区2位の名古屋:30勝28敗/西地区2位の京都:34勝24敗で、最終節の勝敗がいかなるものでも3地区間の順位は変わらず。

 

ちなみに、東地区2位を争っているアルバルクと川崎ですが、5月4日時点でアルバルクが42勝16敗で川崎が40勝18敗。もしアルバルクが2敗(対戦相手は京都)して川崎が2勝(対戦相手は三河)すると勝敗数が42勝18敗で並びます。その際は直接対決の勝敗数は3勝3敗で並んでいますが、直接対決6試合の得失点差:川崎プラス6のため、川崎が2位に浮上します。

 

 

 

ちょっと、と言うかかなり分かりづらいのですが、わたしも最近まであまり分かっておらず、とは言え「最終節を前に知っておかなきゃいけないよなぁ」って思って調べてやっと理解できた次第です(汗)。みなさんも上記のレギュレーションを頭に入れた上で、明日と明後日の琉球戦をGo!Jets!すれば、更に楽しさも増すのではないでしょうか。

とは言え、なんにしても1勝すればややこしい(笑)ルールも全て不要です!

 

 

 

もう、こんなドキドキ感とは一刻も早くお別れしたい……。

 

 

明日、勝って!勝ってくれ~~~。

 

 

 

 

てっぺんはすぐそこだ!

 

 

 


 

今日もお読みいただき有難うございました。CSトーナメントに関しては私自身があやふやな部分が多かったので、自分の頭の中の整理整頓の為にも記事にしてみましたが、みなさんご存知でしたかね?(;^ω^)

いずれにしてもCSホーム開催が決まってはいますが、ここまで来たら残り1勝して優勝して欲しいと思います。そしてその瞬間はすぐそこ!明日は非常に残念ながらスポナビ観戦となりますが、自宅より念を送りたいと思います。現地観戦の方々の大きな声援が聞こえてくる事を期待しています!

※引き続きコメントお待ちしております♪

特集

Posted by はにろく