千葉ジェッツ通信

〜ロボッツは開幕までに紹介します~

【富樫、小野、原】アジア大会日本代表候補に選出

time 2017/06/27

【富樫、小野、原】FIBAアジア大会日本代表候補に選出

2017年8月8日~8月20日までレバノンで開催されるFIBAアジアカップ日本代表候補に、千葉ジェッツから「富樫、小野、原」の3名が選出されました。

先日、東アジア選手権が開催されたばかりだと言うのに、今度はアジアカップ。選手はチームのPR活動などもあり、まさにオフが無い状況になってしまっていますが、まずはこの大会の位置づけを調べてみたいと思います。

 

そもそも「FIBA」とは

ジャンジャンバリバリの「フィーバー」ではなく、「フィバ」と発音します。
フランス語の「Fédération internationale de basketball amateur」の頭文字をとってFIBAで、日本語では「国際バスケット連盟」と訳しています。いずれにしても、全部Wikiさんからのパクリです。

 

一時期耳にしましたね

日本がNBLとbjリーグに分かれていた時に、「そんな喧嘩ばかりしていると国際大会出さないからね」と言ってきたのがFIBA。その時にSABURO KAWABUCHIが何度も「FIBAが。。。」と口にしていたので、それが耳に残っている方も多いかもしれません。

 

大会の意義

アジア大会は2年に一度開催され、本大会に出場できるのは16ヵ国のみ。この大会の上位チームが、翌年に開催されるオリンピックやワールドカップへの出場権を獲得できる事から、非常に重要な大会となります。

 

強豪国

アジアでは圧倒的に中国が強く、それ以外はどこも良い勝負。
ただ、先日の東アジア選手権で日本は中国に勝ったことから、B.LEAGUE発足によりレベルが上がってきているとも言われています(三位決定戦でしたが勝ちは勝ち)。

 

東アジア選手権との違い

東アジア選手権がアジア選手権の予選となっていて、上位5ヵ国までに入るとアジア大会に出場できるレギュレーションになっています(日本は3位)。

 

今回は「候補」

今回は24名の「候補選手」が呼ばれていて、最終的に16名に絞られます。富樫、小野は今や代表の常連ですが、年齢制限のないフル代表に原が呼ばれる事は彼にとっても大きなチャンスなので、ぜひ最終メンバーまで残ってほしいとジェッ通編集部も期待しています。

あとは同じ年代のベンドラメ(SR渋谷)や、前回は代表入りしなかった金丸(三河)、そして東アジア選手権では会場を沸かせるダンクを見せた馬場(筑波大学)もメンバー入りしないか楽しみです。

 

で、結局「AKATSUKI FIVE」なんですよね?

バスケ代表の新愛称は「AKATSUKI FIVE」 世界を照らす日本になる。がコンセプト - スポーツナビ

 日本バスケットボール協会は4月11日、東京都内で男女日本代表に関する記者会見を行い、チームの新たな愛称(ニックネーム)…

sports.yahoo.co.jp

ジェッ通編集部が「AKATSUKI JAPAN」だと思っていた「AKATSUKI FIVE」ですが、昨年の4月に命名されたようで、日本バスケットボール協会会長のSABU KAWAGUCHIも「夢の受け皿になるようなネーミング」と、期待と自信を見せていたようですね。

 

まとめ

イートンの誕生日ネタを記事にした方が、ウケは良かったような気がします。

イートンさん、ギリギリになりましたがお誕生日おめでとうございます(#^^#)

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

千葉ジェッツ通信編集長ハニロクです。 ブースター歴は浅いですが、果敢に記事を書いています。苦情や辛辣なコメントは一切お断り。