千葉ジェッツ通信

〜ロボッツは開幕までに紹介します~

【Vamos!】2017年8月15日 アジアカップ 対韓国戦 レビュー

time 2017/08/16

2017年8月15日 アジアカップ 対韓国戦 レビュー

日本代表 68対81 韓国代表

 

見ろ!ハマスも気持ちが入ってるぞ。バモスだ!

 

 

この15秒が今大会のアジアカップのベストプレー集だ!

 

 

 

 

と、実況&解説が熱狂するほど白熱した日韓戦は、第3Q終了まで1点差を争うシーソーゲームでしたが、第4Qで大きく離されベスト16で敗退となりました。

 

 

 

 

くやしい…

 

くやちい…

 

くやじいよぉぉぉぉぉおおおおお…

 

 

第3Qで富樫のくるくるレイアップが決まり、直後にはアイラ・ブラウンのアウリープが決まった時は完全に日本ペースになるかと思いましたが、その後に流れを掴めず。逆にそこで流れを渡さなかった韓国がさすが、と言わざるを得ません。もちろん、中には「あそこで畳み込めない日本が弱い」と言う方もいるとは思いますが、あの閑散とした会場が一瞬にして熱気を帯びた後、流れを自分達に戻した韓国も称賛に価すると思っています。

 

試合が終わって、負けたからなのか、それとも時間帯が深夜で視聴者数が多かったからなのか、Twitter上では色々な意見が出ていて、それこそ残念ながら誹謗中傷に該当するものも見受けられました。でもね、私は意味のある大会だったと思っているんですよ。

ハマス体制となって初の国際試合で選手の見極めも出来ただろうし、馬場のような次世代を担う若手も活躍の場を得られた。そして篠山や古川を筆頭に選手たちは戦っていました。これらを踏まえて11月から始まるワールドカップ予選では、ひと回り成長したAKATSUKI FIVEを見る事が出来るのではないか、と早くも期待しちゃっています。

 

 

そんな感じで真面目に書いちゃいましたが、私はプレーの質や細かい所までは分からないので、結局 NIPPON CHA CHA CHA!Go Go NIPPON!の精神です。だって、自分にとって初めての国際大会でしたが、最後にこんな熱い試合が見れて楽しかったんです。また応援したいな、って思うじゃないですか。

だから、千葉ジェッツ通信は引き続きAKATSUKI FIVEを温かく、そして時には厳しい目を向けながら応援して行きたいと思っています。

 

11月のワールドカップ予選も平日開催だけど、有給取って応援に行くぞぉぉぉおおお!!!

 

NIPPON!(Cha Cha Cha)

NIPPON!(Cha Cha Cha)

 

 

 

まとめ

実況さん、ハマスバモスで韻を踏んだんですかね?

vamos意味とは 「come on」を意味するスペイン語 vamosは英語ではなくスペイン語とポルトガル語ですが、amigoと同様に英語圏でもよく使われている単語です。 vamos意味は英語で「let’s go」、日本語では「行きましょう」や「行こう」になります。

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

千葉ジェッツ通信編集長ハニロクです。 ブースター歴は浅いですが、果敢に記事を書いています。苦情や辛辣なコメントは一切お断り。