2018-19 契約情報~6(荒尾 岳、滋賀レイクスターズへ移籍のお知らせ)

2018年8月25日

5月30日付けで自由交渉リストに公示された荒尾ですが、来シーズンより滋賀レイクスターズに移籍する事が両チームより発表されました。

 

 

 

自由交渉リストに公示された後に、島田社長からは「残留に向け交渉中」と言うコメントもあり、またブースターからも「残留希望」とのコメントが散見されていましたが、B.LEAGUE開幕元年となった2016-17シーズンが3時間20分、2017-18シーズンは1時間58分と年々出場時間が減少している事は明らかで、千葉ジェッツ通信としては「荒尾が必要とされるクラブであれば、移籍を後押ししたい」と考えておりました。そんな中で早々とB1チームへの移籍が決定した事は、本当に喜ばしい事だと思います。

 

その滋賀レイクスターズはB.LEAGUE開幕から西地区に所属し、2016-17、2017-18シーズンともに残留争いを演じていますが、2018-19シーズンもB1で戦う事が決まっています。恐らく千葉ジェッツとは別地区になるとは思いますが、交流戦ではゴール下でギャビンとの肉弾戦を見せてくれる事も楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

わたしは千葉ジェッツブースターになってまだ2シーズンと日が浅いものの、荒尾はコート上で最も愛されている選手の一人だと言う事は分かりましたし、共に戦った時間は短かったですが、荒尾の事がとても好きになりました。年齢も31歳とまだまだ若いですし、これからの更なる飛躍と活躍をお祈りしています!

 

 

 

Good Luck GAKU!

 

 

 

 

 

それにしても、青のユニフォームが似合わなそうですが……(笑)