千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【最後のピースはトニー・ガフニー】千葉ジェッツ12人目の選手が決定!

time 2017/07/27

【最後のピースはトニー・ガフニー】千葉ジェッツ12人目の選手が決定!

2017-18シーズン トニー・ガフニー選手 契約基本合意のお知らせ - 千葉ジェッツ

このたびトニー・ガフニー選手と2017-18シーズンの契約基本合意に至りましたのでお知らせいたします。 トニー・ガフニー(Tony Gaffney) 【背番号】 33 【ポジション】 PF(パワーフォワード) 【身長/体重】 206cm/93kg 【生年月日】 1984年11月14日(32歳) 【出身地】 マサチューセッツ州ボストン 【出身校】 ボストン大学 (2004–2006)、マサチュ...

chibajets.jp

 

きたきたきたきたーーーーー

本音で言えば、きたきたきたきたやっときたーーーーー

脱線するけどタツノコプロならヤットデタマーーーーーン

と思った方も多いはず。

 

島田代表の

まだ外国籍選手を発表しておりませんが、最後の一枠については、皆さんがあっと驚くような選手の獲得を構想しております。もう少し時間がかかりそうですが、ぜひご期待ください。

引用:7月4日の千葉ジェッツ公式サイトより

から実に3週間

 

3週間が長いか短いかはそれぞれの感覚だとは思いますが、とにかく「あと1人」からの21日間と言う事で、千葉ジェッツ川柳で気を紛らわしていたブースターがいたのも確か。

 

そして、「ぜひご期待ください」からの504時間と言う事で、気持ちがサンディに行っちゃったブースターがいたのも確か。

 

更には島田さんのTweetを見ながら「右の写真の左にちょこっと写ってる人、補強選手かな?」と、30,240分も経過しちゃって、何見ても勝手に補強と繋げていたブースターがいたのも確か。

 

そんな中、本日の11時7分。
私の手元の携帯がブルブルと振動したので、「朝、生ゴミ出し忘れたから嫁からの苦情のLINEが届いたか」と恐る恐るディスプレイを見てみると…

 

きた

きたよ!

これはスポンサー絡みだから脱線じゃないよ大路欣也!

「千葉のバスケスタイルにふさわしい選手」トニー・ガフニー獲得でラストピースが埋まった千葉ジェッツ

「アグレッシブなディフェンスから走る」を体現する選手千葉ジェッツがトニー・ガフニーとの契約合意を発表した。アメリカ出身のガフニーはボストン大学、マサチューセッツ大学を経て、イスラエルでキャリアをスター

basket-count.com

 

 

公式ホームページで島田代表のコメントが発表されてから、実に1,814,400秒が経過しましたが、ついに12人目の選手が発表されました!

 

同じ日の朝7時8分に

とTweetしてからのー、わずか4時間後に発表って、島田代表さすがのエンターテイナー。ちょっと見方を変えるとツンデレですが、そんな島田代表に千葉ジェッツ通信はついていきます!もう、ワタシを離さないで!抱いてHOLD ON ME!(ⓒモーニング娘。)

この頃のナッチ最高!
抱いてHANIROKU!

 

じゃ、本題に入ります。
「千葉のバスケスタイルにふさわしい選手」トニー・ガフニー獲得でラストピースが埋まった千葉ジェッツ

「アグレッシブなディフェンスから走る」を体現する選手千葉ジェッツがトニー・ガフニーとの契約合意を発表した。アメリカ出身のガフニーはボストン大学、マサチューセッツ大学を経て、イスラエルでキャリアをスター

basket-count.com

206cm93kgの体格を誇るガフニーはディフェンスに定評のあるパワーフォワードで、各国リーグで最優秀守備選手賞やオールディフェンスチームに選出された経歴を持つ。また2012年にはブンデスリーガのオールスターに選出され、2015年にはスーパーリーグ(イスラエル)でシックスマン・オブ・ザ・イヤーを受賞している。

 

てっきりヒルトンの後釜でセンターを獲得すると思っていましたが、まさかのパワーフォワードでした。走れるビッグマンと言われているギャビン(エドワーズ)を獲得した事を見ても、今シーズンのジェッツは昨シーズンとは少し戦い方を変えてくるのかもしれません。

もちろんシーズンが開幕し、選手たちが融合し新しい戦術にも慣れてこないと分かりませんが、昨シーズンCS1回戦で栃木ブレックスに連敗したチームとしては、そのラインを超えるためにもチームのスタイルを変える事は正解ではないか、と千葉ジェッツ編集部は考えております。

 

とりあえず動画に逃げます

 

百聞は一見に如かず

 

知らない選手なので動画でお茶を濁します。

千葉ジェッツ通信を名乗っていますが、知らないものは知りません。

千葉ジェッツ通信を名乗っているのに、「知らない」と開き直れる言い切れる勇気を誉めてあげて下さい。

 

「守備的」って書いてあったから地味な選手かなーと思っていたら、派手な一面もあり!

 

まとめ

【トニー・ガフニー出身校】
ボストン大学 (2004–2006)、マサチューセッツ大学 (2007–2009)

マサチューセッツ大学って聞くと、早口言葉にチャレンジしたくなりますよね。

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

千葉ジェッツ通信編集長ハニロクです。 バスケ経験は無いので細かい事は分かりませんが、ジェッツへの愛をブログで綴っています。