千葉ジェッツ通信

〜赤がホーム、白がアウェイのReviewです~

【もっと打ってくれ!】2017年11月24日 W杯1次予選 対フィリピン戦 レビュー

time 2017/11/25

2017年11月24日 W杯1次予選 対フィリピン戦 レビュー

日本代表 71-77 フィリピン代表

 

 

会場の雰囲気

 

 

選手の顔つき

 

 

試合展開

 

 

 

 

これがインターナショナルマッチだと改めて感じました。

 

試合内容を鑑みると、結果はある程度妥当な気もします→これ、正直な感想ね。

比江島が20点取って何とか形にはしましたが、全体的には色んな部分で「力負け感」は否めないと思いますし、更に正直に言えばラマス体制に変わってまだ目立った変化は見えなかったなぁ、とも感じました(これはもう少し時間が掛かるかもしれませんね)。

 

サイズの違いがあるんで、インサイドで攻める事ができないのは理解できるのですが、これって事前のスカウティングでもう少し対策を練る事が出来なかったのかなぁ、なんて思いました。その辺を分析できていれば、もっと外から攻める事が出来ただろうし、更に言えばもっとシューターを揃える事も出来たかもしれませんね。そんでもって「外→外からの中」であれば、もう少しバリエーションが増えたんじゃないかな、って感じました。

 

 

 

あと、ここからは千葉ジェッツブースター=富樫ファンとしての意見なんですが

 

 

 

富樫、もっともっと打ってくれや~。

 

 

 

って、試合中ずっとずっと思っていました。

第4Q残り3分を切ってから、いつもの富樫らしくスリーポイント2本決めましたけど、ジェッツの時の富樫ならもっともっと積極的に打ってたでしょうに。もちろん他にスコアラがいるんで、そこをファーストチョイスにしているのも理解できるんですけど、ジェッツの富樫を見ているだけに非常に歯がゆさがありました。ジェッツで見せている、良い意味でのエゴイズムを代表でも見せて欲しかったし、そうなればもう少し展開も違ったんじゃないかなぁ、って試合後に感じました。まぁ、富樫ならその辺を冷静に分析するでしょうから、次に期待です。

 

 

 

って言う事で負けちゃいましたが、どのスポーツでも「代表戦」は特別。テレビ生放映こそ無かったものの、ここまで盛り上がったのはB.LEAGUE効果と言えるでしょう。

そしてこの「放映」に関しては色々な意見があるとは思いますが、「放映しない」ことをフォーカスするのではなく、「なんで放映してもらえないのか」を考えながら、民放が「放映したい」と思わせるほどB.LEAGUEを盛り上げて行きたいと思います。何年後かに、バスケの国際試合がリアルタイムで民放で放映されたらいいですよね。

 

 

さぁ、2日後には気持ちを切り替えてジェッツのオールジャパンです。

昨シーズンのチャンピオンチームである以上、今大会は追われる側となります。気合入れてまずは初戦をしっかり勝ちましょう!

 

 

NIPPON、チャチャチャ!

 

 

Jetsもチャチャチャ!

 

 

 

編集後記

スポナビ観戦しましたが、試合を通じてビハインドを負った試合展開の中、今日の実況・解説にはちょっとばかり違和感がありました。。。




お楽しみ頂けたら下のハートマークをクリックお願いします♪
1 Star (2 人の方にいいねして頂きました。有難うございます)
Loading...

down

コメントする




千葉ジェッツ通信とは?

ハニロク(HANIROKU)

ハニロク(HANIROKU)

バスケ経験もないので、戦術や技術的な事は書きません。書けません。
最後は気合と根性だと考えています。